飲み物

スポーツドリンクは太るの?痩せるの?ダイエットに効果あり?

投稿日:2019年7月13日 更新日:

ダイエットのためにジョギングやジムトレーニングで汗を流し、乾いた喉を潤すときにまず思い浮かぶ飲み物は、

おそらく多くの方にとっては「スポーツドリンク」だと思います。

自販機やパッケージの青い色が昔からおなじみになっているあのドリンクや、

あらゆるスポーツの日本代表公式飲料にもなっていたりする誰もが知るほど有名なドリンクなどが思い浮かびますよね♪

私もジムで汗を流したあとは、特に深く考えずにスポーツドリンクをいつも飲んでいました。

のどを潤すことはもちろん、それ以外にもジュースやコーヒーよりも健康にいい気がなんとなくしていて、よく飲んでいます。

そんな中、先日たまたまジムではなくコンビニでスポーツドリンクを買いました。

特に運藤をしていたわけでもないのですが、何となくあの味が飲みたくなって買い、自宅で一口飲んだときにふと気が付きました。

「あれ? スポーツドリンクってけっこう、甘い?」

それからはどんどん気になってしまいます。

健康にもいいと思っていたスポーツドリンクですが、「実は砂糖がたっぷり入っていたりするのかも」ってことは

ダイエットのために頑張った運動もスポーツドリンクを飲んだら台無しになっちゃうのかも。

スポーツドリンクは太りやすいのでしょうか?

 

・スポーツドリンクは太る?砂糖はどれくらい?

少しでもダイエットを意識している方にとっては、飲み物に含まれているカロリーは気になりますよね。

実は調べてみると、やはりスポーツドリンクには糖分がけっこう含まれています。

当然その分のカロリーが含まれており、カロリーがあるということは、飲み過ぎればもちろん太る可能性も出てきます。

 

スポーツドリンクに含まれている糖分濃度は、有名なドリンクですと6.2g/100mLとなっており、

スポーツドリンク1本(500mL)あたり約30gの砂糖が含まれています。糖分30gは角砂糖でいうと6個分。

ちなみに、他のソフトドリンクの糖分濃度と比較してみると、世界一有名なあの炭酸飲料は11.3g/100mL、

CMでおなじみのあのオレンジジュースは10.7g/100mLとなっており、スポーツドリンクは比較的糖分が少ない方ではあります。

しかし、スポーツドリンクもペットボトル1本で角砂糖6個を頬張っているのと同じ糖分量

運動後にがぶがぶ飲んでいたことを思い出すと、なかなか衝撃的な事実ですよね。

 

 

・それでも必要なスポーツドリンク

でもご安心ください。スポーツドリンクにそれだけの糖分が含まれているのにはちゃんと理由があります。

スポーツドリンクに含まれている糖分には、実は熱中症対策において重要。

長時間運動を行うとき、あるいは暑い季節の野外活動などでは、スポーツドリンクに含まれる糖分には次の3つの効果があります。

 

効果①:味を美味しくする

汗をかいたときには水分だけでなく汗で失われた塩分(ミネラル)も一緒に補給する必要があります。

しかしただの塩水では飲みづらいため、糖分を入れることで味が美味しくなり飲みやすくなります。

 

効果②:水分の吸収を促進する

砂糖はブドウ糖と果糖という2種類の糖分からできているのですが、ブドウ糖には塩分とともに水分の吸収を促進する効果があります。

 

効果③:エネルギーを補給する

減量時には摂取カロリーを抑えることは大切ですが、カロリーとは体を動かすためのエネルギーのことです。

スポーツドリンクの糖質には運動時のエネルギーを補給するという大切な役割があり、

糖分からエネルギーを補給しないことは運動のパフォーマンスに影響を与えるということも考慮しておく必要があります。

 

・まとめ

ふだん特に意識することなく飲んでいるスポーツドリンクですが、けっこう糖分が含まれているということだけでなく、

その理由がきちんとあることや、その時々の目的やシーンに合わせて糖分量の違うスポーツドリンクを選ぶ必要性など、目からうろこな事実が分かりました。

私の場合、冒頭の場面でスポーツドリンクをいつもより甘く感じたのは、

特に運藤をした後という訳ではない時に糖分量が多いタイプのドリンクを飲んだからだと、今では納得できます。

(飲料メーカーさん、勘違いして早合点してしまい、スミマセン。。)

正しい理解と使い分けによって、スポーツドリンクを健康のためにうまく役立てるようにしましょう!

-飲み物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スポーツドリンクが嫌い!?スポーツドリンクの代わりは?

気軽に水分補給ができるスポーツドリンク。 汗をかきやすい時期になどには、熱中症対策として大活躍をしてくれますね。 しかし、中にはスポーツドリンクが苦手という方も少なくありません。 味が苦手、後味が苦手 …

ジンジャーティーで喉の痛みが和らぐ!?その理由と作り方は?

ジンジャーティーが喉の痛みを和らげてくれるのを知っていましたか? 冬になると寒さにやられて喉を傷めてしまう人が多いと思います。 私もその1人です(笑) 喉が痛いときはジンジャーティーを飲むと良いらしい …

プーアール茶で下痢になる!?どうして下痢になるの?その対策は?

プーアール茶を飲んで下痢になったことはありませんか? ダイエット効果があるという理由でプーアール茶を飲んでいる人もいると思います。 どうやら、プーアール茶は脂肪を溶かすのでダイエットに効くようです。 …

豚汁は翌日の方が美味しいの?翌日に食べても大丈夫なの?

豚汁って具材も豊富なので汁物としてだけでなく おかずとしても食べれるので便利ですよね   先日、豚汁を作っているときふと思いました。 豚汁って翌日まで寝かしたら美味しくなるのかな? &nbs …

豚汁を飲んで健康になろう!健康に嬉しい効果紹介します!

私は豚汁が大好物です! ジワッと溢れ出る肉の旨味と、 シャキッとした野菜の歯ごたえがたまりません!   豚汁は、おかずに合わせられるので我が家の食卓によく並びます。   ところで豚 …