食べ物

ミートボールの賞味期限切れはいつまでなら食べてもOKなのか調べました!

投稿日:2019年6月2日 更新日:

賞味期限が切れたミートボールって、食べても大丈夫なんでしょうか?

ついうっかり、冷蔵庫の中で眠ったまま賞味期限が切れてしまっていたなんてことは主婦であれば、ある意味、日常茶飯事だと思います笑。

気がつかないうちにいつの間にか賞味期限が切れてた! なんてことが、私の場合は頻繁に起こります。

 

先日はレトルトのミートボールでやってしまいました。

パウチに入っているタイプで、お湯で温めるだけでお弁当や晩御飯のおかずになるのでよく買って食卓にも並んでいます。

ミートボールって子供が大好きだし、いざというときの弁当や食卓のおかずとしてすぐ出せて便利ですよね♪

そんなミートボールも冷蔵庫の奥にしまっていたら、いつのまにか賞味期限が切れていて・・・

 

賞味期限切れをを子供に食べさせるのは気が引けるので、半分を私のお弁当に、もう半分は旦那のお弁当にこっそり入れました。

食べる時ほんの少しだけ気になりましたが、食後も身体に異常は何もなく、全く問題ナシでした。

「もしや、賞味期限って意外と無視していいのでは?」と頭によぎりましたが、大人の場合はOKでも子どもにはマズい、とか色々なパターンが頭をめぐり、気になってしまいます。

賞味期限が切れたミートボールって、食べても大丈夫なんでしょうか?

 

・ミートボールの賞味期限が切れても意外と大丈夫?

気になってネットで検索してみると、やっぱり多くの主婦さんたちが気になっているようで、某知恵袋でも多くの方の質問が見られました。

併せて回答もチェックしてみると、けっこう皆さん、ミートボールの賞味期限切れを気にせず普通に食べているみたいです。

そもそも「賞味期限」って食べ物が腐ってしまう期限、という訳ではなく、その食べ物が美味しく食べられる、つまり味を損なわないでいられる期限のことなのです。

だから「消費期限」とは別なんです。

 

 

・ミートボール以外にも「消費期限」が書いていないときは?

ですが、中には消費期限が書いていなかったり、大まかに「○○年××月」とだけ書かれていることもあるようです。

その場合はどうしたらいいのでしょうか?

賞味期限を守っていれば腐った食べ物を食べてしまうことは避けられますが、賞味期限をどこまでなら過ぎても食べられるの?という疑問が浮かんできます。

 

「賞味期限をどこまでなら過ぎても食べられるのか」については、食べ物の種類や保存環境、または季節などによっても左右されるようです。

たしかに、考えてみればその通りですよね。

「〇月×日ぴったりに腐ります!」なんて言い切ることは食品メーカー側としても無理でしょうし、

おそらくそこに期限が明記されていたとしても、結局「1日2日くらいなら大丈夫でしょ」とか言ってもりもり食べちゃう気がします笑。

 

 

ちなみに、レトルト食品に関して言うと、レトルト食品は通常の総菜や食品より、保存が長くできるものがほとんどです。

レトルト食品はそもそも加圧殺菌した状態で食べ物をパッキングしてある食品のことを言います。

その状態が保たれている限りは、賞味期限が過ぎたとしても美味しく安全に食べることができます。

しかし、「開封して空気に触れてしまっている場合」は注意してください!

 

レトルト食品は、加圧殺菌した際に空気に触れないように密閉されています。

ですが一度封を開けてお皿に盛ったりるすと、空気に触れて酸化が始まってしまい、味や品質が劣化してしまいます。

そのため、賞味期限に大分余裕があったとしても、開封したのであれば速やかに食べきることが求められます。

 

他にも保存場所の温度が不安定な場合も注意が必要です。

レトルト食品はメーカーによって、推奨されている保管方法というものがあります。

全てのレトルト商品が同じというわけではありませんので、保管方法の確認を行うようにしましょう。

品質の劣化を防ぐには温度差にも気をつけた方が良いので、極力温度が一定の場所を選んで保管することもポイントの一つになります。

 

・まとめ

ミートボールに限らず、いつまでなら食べてもいいのかといった問いに答えるのは簡単ではありません。

消費期限を明らかに過ぎているようなものでも、人によっては全く問題なく、お腹も壊すことなくピンピンしている人もいます。

反対に、どんなに新鮮な食材でも、元々の体質などからお腹を壊してしまう人もいるのです。

ですので、賞味期限を過ぎてしまったときには、全く食べられないことはありませんが、

念のため臭いをかいだり、変色が無いかチェックしたり、舌が痺れる感じが無いかなどを確かめた上で、問題が無ければ食べるようにすることがベストかもしれません。

とはいえ、せっかく買った食べ物ですから、美味しく食べたいのが本音だと思います!

そのためにも、できれば「賞味期限」内で食べきれるように心がけましょう。

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ちらし寿司は冷凍保存しても大丈夫なの?美味しい冷凍保存の仕方は?

家族や親せきが集まった特別な日には、 美味しいちらし寿司が活躍しますよね! 様々な具材と酢飯がマッチして食欲が進んじゃいます♪   さて、この「ちらし寿司」ですが・・・作り過ぎた時はどうして …

たこ焼きを食べると胸焼けするのはなぜ?これで胸焼けを防ごう!

海外では「サムライボール」とも呼ばれる大阪発祥のB級グルメといえば、たこ焼き! お祭りの屋台や文化祭に行けば必ずといっていいほど見かけます。 昨今では、家でたこ焼き機を使って、たこ焼きパーティをする人 …

マンゴーが酸っぱい原因は?どうすれば甘くて美味しいマンゴーになるの?

マンゴーを食べて、その酸っぱさにビックリした経験はありませんか? 「え?何?」「こんな味なの?」「腐っているの?」と一瞬焦りますよね。 なぜこんなにマンゴーは酸っぱくなるのでしょうか? マンゴーが酸っ …

イナゴの佃煮徹底研究!食べられてる地域は?味や栄養はどうなの!?

イナゴの佃煮はどの地域でよく食べられているのでしょうか? 自分が住んでたところでは食べてなかったけど、他では食べられてるのかなと気になります。 他にもイナゴの佃煮の味や栄養、なんでイナゴが食べられるよ …

ガムを食べ過ぎるとどうなるの?こんなに体に悪いの!?

ガムはいろんな味が楽しめる手軽で美味しいお菓子です。 口に入れると気分も変わる!それが「ガム」の魅力ですよね♪   そんなガムですが食べ過ぎると体に悪いって知ってましたか? 具体的にどう体に …