生活

【簡単】トイレットペーパーがないピンチはこうして乗り越えよう!

投稿日:2019年3月21日 更新日:

出かけ先で、突然の腹痛と便意が・・・

そんな時あわてて入ったトイレで用を足した後にトイレットペーパーが切れていたことありませんか?

トイレットペーパーがないとお尻が拭けないので嫌ですよね・・・

拭かずに出たら汚いですし(笑)

 

そこで今回は、トイレットペーパーがないときの対処法について調べてまとめてみました!

 

・トイレットペーパーがないときの対処法

 

ウォッシュレット付きのトイレの場合 

何もあわてる必要はありません。

ちょっといつもより広範囲に水が当たるようにしてじっくりお尻を洗いましょう。

そのあとは少しお尻を上げて、しばらく乾かしましょう。

2~3分ぐらいすれば自然と乾燥してくれます。

残った水分は下着が吸い取ってくれるので安心してください!

気になる人は持ってるティッシュなどで軽くふきましょう。

 

 

ウォッシュレット付きトイレでない場合

お尻に水をあてるウォシュレットがなく、どうしてもトイレットペーパーが必要な場合の対処法を紹介します!

 

1.近くでトイレットペーパーがないか探してみる

まずあわてず、ペーパーホルダーを見てみましょう。

次のトイレットペーパーがレバーを引けば補充できるようになっていることがあります。

大きめのホルダーの場合はホルダーにレバーがないか確認してみましょう。

自分の入っているトイレの個室の周りをよく見てみましょう。

意外と補充用のトイレットペーパーが後ろの棚などに置いてある場合があるので探してみてください。

 

個室の中にはなさそうな場合、周りに助けを求めてみましょう。

「ちょっと恥ずかしいけど・・・背に腹は代えられません(笑)」

少し戸をあけて順番待ちしている人がいたら、その方に「トイレットペーパーが中になかったんですけど、周りにありませんか?」と声をかけてみます。

誰もいなかった場合、スカートであれば下着を上にあげないでそっと個室の外に出て探してみましょう。

トイレットペーパーがなくても、生理用品の自動販売機があれば、それを買って代用することもできますよ♪

 

 

2.代わりの紙類で代用する 

近くにトイレットペーパーがなかった場合、また個室から出られそうもない場合は、

トイレットペーパーの代わりになるものを探してみましょう。

 

トイレットペーパーの代わりになるものとして

・ティッシュ

・使い捨ておしぼり

・メモ帳やノート、雑誌などの紙

・レシート

これらのものがあるならトイレットペーパーの代わりとして使いましょう。

 

紙やレシートはそのままだと固いのでクシャクシャにしたり揉んだりして柔らかくしてから使いましょう。

レシートは面積が小さいので拭くときは気を付けてくださいね♪

これらの紙がない時はトイレットーペーパーの芯で拭きましょう。

抵抗があるかもしれませんが仕方がないです・・・

 

 

3.トイレットペーパーの代わりになるものがない場合

どうしても代わりになる紙がない場合は、布製品を使いましょう!

ハンカチがあればそれを使用してください。

 

ハンカチを持っていなかった場合は、仕方がないので

身に着けている下着やストッキングなどの衣類を使い、使用後はハンカチ同様にゴミ箱に捨てる方法があります。

ただ、トイレを出たら急いで代わりになる衣類を買って身に着けなければなりません。

 

ただし、トイレにトイレットペーパー以外のものを流すのはダメ!

流したらトイレが詰まって後の人に迷惑がかかってしまうから

袋に入れてからゴミ箱に捨てるなどして処分して下さい!

 

まとめ

トイレットペーパーがないときの対処法はウォシュレットがあるかないかで違ってきます。

 

・ウォシュレットがある場合

ウォシュレットでお尻に水を当てて洗います。

その後、数分間じっとしてれば自然に乾くのでそれで大丈夫です。

 

・ウォシュレットがない場合

まず落ち着いてまわりにトイレットペーパーがないか確認しましょう。

以外にトイレットペーパーの中や上の棚に置いてあったりします。

恥ずかしいかもしれませんがトイレにいる人にトイレットペーパーが周りにないか確認するのもいいでしょう。

トイレットペーパーがない場合はティッシュやおしぼり、レシートなどで代用してください。

最悪の場合、身に着けている下着やストッキングで対処するのもアリです。

 

 

トイレットペーパーがないときのためにティッシュをつねに持ち歩くことが大切だと思います。

私は何かあった時のためにバッグにティッシュを入れるようにしています。

ティッシュはいろいろな場面で使えるので便利ですよ♪

傷口を拭くこともできますし、汚れを拭きとることもできます。

それにティッシュを持ち歩く人って素敵ですよね(笑)

 

ぜひ今回の記事を参考にトイレットペーパーがないピンチを乗り越えてください!

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

母の日に何もしない娘!その理由は?どうしたら何かしてくれるの?

ここ最近「母の日」に何もしない娘さんが増えてるって知っていますか? どうして何もしてくれないのか悩むお母さんも多いと聞きます。   なぜ娘さんは母の日に何もしないのでしょうか? 少し気になっ …

入園祝いはいつ渡すのが正解?この時期に渡せば絶対喜ばれる!

親戚の子供が幼稚園に入園するということで「入園祝い」を渡す人もいると思います。 入園祝いに何を贈るか決まりましたか?   そんな入園祝いですが、いつ渡せばいいのでしょうか 入園する前?それと …

バスタオルを買い替えるタイミングは?オススメの再利用方法は?

日常的に使っているバスタオル。 みなさんはどのくらいの期間で買い替えていますか?   「古いけどもったいないから」と言ってずっと同じバスタオルを使っていませんか。 始めに結論を言うと買い替え …

【必見】ホッカイロで弁当を温めても大丈夫?食中毒になる!?

ホッカイロで弁当を温めても良いのでしょうか? 冬になり寒い時期になってきましたね 仕事場・学校などにお弁当を持って行く人もいると思います。   寒いし食べるなら温かい弁当が良いですよね。 ホ …

ヘアブラシが臭い!簡単に清潔さを保つ方法を教えます!

毎日使うヘアブラシ。 朝の忙しい時間に使うことが多いので、あまり気にすることはありませんが、意外と汚れがたまりやすいです。   髪をとかすときに抜けてしまった紙の毛は、1本や2本くらいでは特 …