食べ物

とうもろこしの食べ方にマナーはあるの?そのまま噛り付くのは?

投稿日:2019年1月25日 更新日:

夏はとうもろこしを食べる機会が多いですよね

夏祭りの屋台やバーベキューでよく食べる人もいると思います。

それにとうもろこしは夏が旬です。

まさにとうもろこしは夏の食べ物ですね(笑)

 

そんな、とうもろこしですが食べ方にマナーはあるのでしょうか?

皆で食べるときはマナーを守りたいところ

そのまま噛り付くのはどうなのでしょうか

とうもろこしを1粒ずつ取って食べるのがマナーなの?

 

そこで今回は、トウモロコシの食べ方のマナーについて調べてみました!

 

・とうもろこしの食べ方のマナーは?

ともろこしの食べ方にマナーはないそうです。

ですが、そのまま噛り付いて食べるのがベストです。

そのまま食べるのが一番美味しいですからね♪

 

女性から見たら、男性がともろこしをそのまま噛り付くのって男らしくて素敵ですよね

逆に男性からしたら女性が噛り付くのを見ると「美味しく食べてるんだなぁ」と感じます。

相手がとうもろこしを噛り付かず1粒ずつ食べてると、

美味しくないのかなと私なら思っちゃいます(笑)

 

 

とうもろこしは噛り付く以外にも1粒1粒とって食べる方法もあります。

個人的にはとうもろこしを1粒ずつ取って食べるのはオススメできません。

1粒ずつ取ると食べるのに時間がかかってしまい相手に迷惑がかかってしまうかもしれないから

自分1人で食べるなら良いですが、皆と食べるときは避けましょう!

 

それに1粒ずつ食べると、とうもろこしの美味しさが味わえません。

とうもろこし1粒だけだと味が薄いですからね(笑)

とうもろこしを美味しく食べるためにも、そのまま噛り付くのが1番です!

 

 

でも、とうもろこしに噛り付くと綺麗に食べられないのが問題です・・・

歯にとうもろこしが付いたりして嫌ですよね(泣)

次にとうもろこしを綺麗に食べるコツを紹介していきます。

 

・とうもろこしの綺麗な食べ方

あるコツを抑えれば、とうもろこしに噛り付いても綺麗に食べられます。

 

とうもろこしを綺麗に齧るコツは、

・縦向きに噛り付く

・下の歯を使い食べる

この2つに気を付けると綺麗に食べられますよ♪

それぞれ詳しく説明していきます。

 

 

・縦向きに噛り付く

縦向きに齧ると横向きで齧るよりも歯にくっつくのが少なくなりますよ♪

ただし、縦1・2列ずつ食べるようしましょう。

所々に食べた後があると汚いですからね(笑)

 

 

・下の歯を使い食べる

下の歯を上手に使うのがポイントです。

①とうもろこしに下の歯を引っかける

②とうもろこしを上から下に回し、上の歯で噛り付く

こうすると、とうもろこしの粒を根こそぎ取ることができますよ

 

 

とうもろこしを噛り付くとどうしても歯にとうもろこしが挟まってしまいます。

そういう時のためにも糸ようじやデンタルフロスを準備しておくと良いですよ♪

トイレに行って糸ようじを使うようにしましょう

食べてる人の前で使うのはマナー的にどうかなと思います・・・

糸ようじなどがないなら爪楊枝を使うと歯に挟まってるのが取れます。

まぁ、少しお行儀が悪いですが(笑)

 

 

とうもろこしを綺麗に噛り付く方法を紹介しました。

ですが、歯が弱いなどの理由で噛り付くのが難しい人もいますよね

それに噛り付くってワイルドで恥ずかしいですよね(笑)

そういう人は、粒を取ってから食べるのがオススメ

とうもろこしの食べ方にマナーはないので、こういう食べ方でもマナー違反ではありません。

 

綺麗に粒を取る方法は、

①とうもろこしの縦2列を指やフォークで除きます

②指の腹を使ってとうもろこしの粒を取ります

こうすると粒がボロボロ取れますよ♪

 

以下の動画が参考になります。

 

 

他にもコーンカッターという商品を使うのもアリです。

これなら綺麗にそして楽にとうもろこしの粒を取ることができますよ

コーンカッターを買うのが面倒ならバターナイフでもOKです。

 

バターナイフを使う方法はこちらから

☆とうもろこしの便利なはずしかた

 

・まとめ

簡単にまとめていきましょう!

 

とうもろこしの食べ方にマナーはありません。

ですが、そのまま噛り付くのが一番美味しい食べ方です。

縦向きに食べたり、下の歯を使ったりすると綺麗に食べられます。

ですが、それでも歯にくっつくので糸ようじなどを用意しておくと良いですよ♪

 

一気にとうもろこしの粒を全部取ってから食べるのもアリです。

とうもろこしの食べ方にマナーはありませんからね

コーンカッターやバターナイフを使うと簡単にとうもろこしの粒が取れます。

 

相手に不快な思いをさせないようとうもろこしを食べることが大切ですね♪

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

芋けんぴの食べ過ぎはこんなに体に悪い!?食べ過ぎを防ぐ方法は?

ポリポリとした食感が癖になる「芋けんぴ」 食後のお菓子やお茶のお供にピッタリですよね♪ そんな芋けんぴですが美味しすぎて食べ過ぎてしまうことはありませんか? 食べ過ぎはダメだと分かっていてもついつい食 …

しいたけが酸っぱい!?食べられるの?酸っぱくならないための対策は?

普段よく口にする機会が多い「しいたけ」ですが 食べてみたら酸っぱかったなんて経験はありませんか?   さてこのしいたけ、なぜ酸っぱくなるのでしょうか? そして酸っぱくならない対策があるなら知 …

コロッケは冷蔵庫でどれくらい保存できるの?長期間保存したいときはどうする? 

コロッケはサクッとしてジューシーで美味しいですよね♪ しかも、最近だとコンビニのホットコーナーでも売られているので手軽に買えるのも魅力です。   そんあコロッケですが、作りすぎてしまい冷蔵庫 …

パセリの代用は何がいい?これで代用しよう!

パセリは、イタリア料理によく使われるハーブ。 肉料理の添え物や魚料理の臭みとり、さらに料理に香りや風味、彩りをもたらしてくれる優秀な食材ですよね。 日本では常にパセリが置いてあるという一般家庭は少ない …

付け合わせのパセリは食べるべき?みんなは食べるの?栄養はあるの?

料理の彩りを良くするための「パセリ」 ステーキやハンバーグの隅っこにパセリが付いてますよね   そんな付け合わせのパセリですが食べるべきなのでしょうか? ただの飾りだし食べられないんじゃない …