雑学

とうもろこしとコーンの違いは?ズバリその違いは!?

投稿日:

夏になるととうもろこしを食べる機会が増えますよね

とうもろこしは夏が旬ですし、夏祭りなどの屋台で焼きとうもろこしが売られています。

 

そんな「とうもろこし」ですが似たものにコーンがあります。

とうもろこしとコーンに違いはあるのでしょうか?

見た目は一緒だけど作り方に違いがあったりして(笑)

気になったので調べてまとめてみました!

 

・とうもろこしとコーンの違いは?

結論を言うとズバリ、とうもろこしとコーンに違いはありません!

ただ単に日本語だと「とうもろこし」、英語だと「コーン」と呼ぶだけで言い方の違いですね(笑)

ちなみにコーンの綴りは「corn」です♪

 

とうもろこしとコーンに違いはありませんが、

・コーン 1粒1粒バラバラにしたもの

・とうもろこし 芯がついたのままのもの

とイメージすることが多いです。

 

確かにバターコーンやコーンラーメンと「コーン」がつく食べ物は1粒1粒バラバラになってますもんね♪

反対にお祭りで売られている焼きとうもろこしは芯がついたままですよね

 

 

とうもろこしに似たものに「とうきび」があります。

この「とうきび」もとうもろこしと同じで呼び方が違うだけ

とうきびは、とうもろこしを示す方言です。

とうきびは北海道、山形県北部、石川県、福井県などで使われています。

北海道では「とうきびチョコ」と言うお土産が有名です♪

私が住んでいる埼玉県では普通に「とうもろこし」と呼んでいます(笑)

 

とうきび以外にも、

きび、きみ、かしきび、せーたかきび、もろこし、こうらい、こうらいきび、なんばと、はちぼく

などのとうもろこしを指す方言があります。

とうもろこし1つでもこれだけ言い方があるので面白いですね♪

 

・まとめ

とうもろこしとコーンは呼び方が違うだけで違いはありません。

ですが、コーンは1粒1粒バラバラになったもの、

とうもろこしは芯がついたままのものをイメージする人が多いと思います。

ちなみに「とうきび」はとうもろこしを表す方言です。

北海道などで使われていますよ♪

-雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

そうめんにさくらんぼを入れる理由は?さくらんぼを入れる地域は?

夏は「そうめん」が大活躍しますよね♪ 簡単に作れますし夏バテでも食べられます。   そんなそうめんですが、時々さくらんぼが入っていることがありますよね なぜそうめんにさくらんぼが入っているのでしょうか …

【必見】どうして無音だと勉強できないの!?勉強に合う音楽はなに?

無音な方が勉強できると思い、全く音のない静かな場所で勉強したら全く進まなかったという経験はありませんか? また、無音だと勉強できないから音楽を流したいだけど、どんな曲を流せばいいか悩むところですよね。 …

マスクをすると若く見えるのはなぜ?より若く見えるためには?

どうして、マスクを着けると若く見えるのでしょうか? 花粉症や風邪予防の為にマスクを着けている人が多くいますね。 こんなにマスクを着けているのは日本だけのようです。 外国人からすると「マスクを着けている …

イナゴの佃煮徹底研究!食べられてる地域は?味や栄養はどうなの!?

イナゴの佃煮はどの地域でよく食べられているのでしょうか? 自分が住んでたところでは食べてなかったけど、他では食べられてるのかなと気になります。 他にもイナゴの佃煮の味や栄養、なんでイナゴが食べられるよ …

レタスを食べると眠くなるって本当?睡眠を促す食べ物は何があるの?

「朝起きたらなんかダルい」、「寝た気がしない」こんな経験ありませんか? 一日の始まりである朝から気が重いと、その日は何をやってもうまくいかない気がしますよね。   夜はしっかり寝たいけど、で …