生活

海の日に何する?これをして海の日を楽しんじゃおう!

投稿日:2019年1月10日 更新日:

海の日は何をするのでしょうか?

七夕なら笹の葉に願い事を書いた短冊を飾るみたいに何をするか決まっています。

でも、海の日は何をするのかピンときませんよね(笑)

とりあえず海に行って何かすればいいのでしょうか

そこで今回は、海の日に何をするのか調べてみました!

 

・海の日に何するのが正解?

そもそも海の日とはどのような日なのでしょうか?

海の日は祝日の1つでで7月の第3月曜日です。

なので、今年(2019年)は7月15日ですね♪

昔は7月20日が海の日だったのですがハッピーマンデーにより7月の第3月曜日になりました。

ちなみに海の日が祝日になっているのは世界で日本だけのようです。

 

 

海の日とは具体的にどのような日なのでしょうか?

祝日法という法律によると「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」のが海の日

うーん、法律なだけに難しい文章ですね(笑)

簡単に言うと海の日は「海に感謝する日」ということですね♪

 

なので、海の日には海に感謝の気持ちを示すのが良いと思います。

でも、海に感謝の気持ちを示すと言っても具体的に何をすればいいのでしょうか?

 

・海に行く

海の日なので海に行くのがベストです。

海で泳いでもいいし、ビーチバレーをしたりするのも良いですね♪

ついでに海岸のゴミを拾って帰れば完璧です

もちろん出たゴミは海に捨てないでくださいね(笑)

 

 

・海フェスタに参加する

海フェスタとは海の日の意味を再認識するためのイベントで毎年夏に開かれています。

海の日を含む約14日間行われているので海の日にピッタリ

乗船体験や海のことが分かるコーナーがありますよ♪

毎年いろいろな場所で行われていて今年(2019年)は静岡が行われます。

 

海フェスタ以外にもいろいろな海の日イベントがあるので

チェックして参加してみるのも良いですね♪

 

 

・海の羽根募金をする

海に行くのが難しい人もいますよね

私が住んでいる埼玉県は海がないので海に行くのは一苦労です(笑)

そういう人は海の羽根募金に参加しましょう!

海の羽根募金で集まったお金は海岸の清掃活動などに使われます

海の羽根募金の詳細はこちらから

ネットから募金できるので時間もかかりませんよ♪

 

 

・海の幸を食べる

海の日なのでお刺身などの海の幸を食べるのもアリです。

海に感謝しながら海の幸を食べると良いですね♪

 

 

・海の絵を描く

子供がいるなら一緒に海の絵を描くのはどうでしょう?

海外だと海の日に海の絵を描く国もあるそうです。

夏休みが近いので海の絵を描けば夏休みの宿題として提出できますね(笑)

 

 

・海に関する勉強をする

せっかくなので海の日に海の勉強をしましょう!

勉強といっても海に関する本を読んだりするだけで大丈夫です。

本屋に行けば海の日にちなんだ本が並んでいると思います。

読書以外にもインターネットで海に関して調べるのも良いですね♪

 

 

海の日に何するかをいくつか紹介しました。

海の日に何をするかは決まっていないので自分なりに考えて海の日を過ごしましょう。

これら以外にも海岸のゴミ拾いなどの海に関するボランティアに参加してみるのも良いかもしれません♪

 

 

・まとめ

海の日は海に感謝する日なので、

・海に行く

・海フェスタに参加する

・海の羽根募金をする

・海の幸を食べる

・海に関するボランティアに参加する

・海の絵を描く

・海に関する勉強をする

などを海の日に行うのが良いと思います。

 

海の日に何をするかは具体的に決まっていません。

なので、これら以外のことを海の日にやっても大丈夫です。

自分なりの形で海に感謝を示すのがベストですね♪

 

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

これでバッチリ!授業中に緊張しない方法を教えます!

学校の授業って、大して何ごともなくやり過ごせる日は別になんてことないんだけど、 何の前触れもなく先生に当てられる、ってことあるじゃないですか? たとえば国語の授業で、教科書に書いてある文章をただ読ませ …

浮き輪はどこで売ってるの?ここなら簡単に手に入る!

浮き輪やカレンダーといった季節を選ぶ商品は、その季節以外ではあまり売っていませんよね・・・ カレンダーならまだ少しは見かけますが、浮き輪となると扱っているお店があるのかということすら疑わしいです。 & …

年少さんの夏休みはどう過ごす? おススメの過ごし方3選!

幼稚園に通える年齢になると、育児の手間も多少はラクになるのですが、意外とすぐにやってくるのが「夏休み」。 普段忙しいママさんにとっては我が子と一日中過ごせる数少ないチャンスではあるものの、本音を言えば …

初盆の提灯は誰が買うの?これで失礼がないようにしよう!

故人がはじめて家に帰ってくる初盆。 古くからの風習や決まり事にあまり馴染みがないので、行事があるたびに困りますよね・・・ 昔の人に比べて親戚付き合いも深くはありませんし、お金や時間にも余裕がないことも …

お年玉袋の処分方法は?そもそも処分しても大丈夫なの?

お年玉袋は、どう処分すればいいのでしょうか? お正月にお年玉を貰う機会がある人もいると思います。 子供なら親戚のおじさんやおばさんからいただきますよね。 社会人なら上司から貰えるかもしれません。 &n …