食べ物

ショートケーキのホールのカロリーはどれくらい?太りにくい食べ方は?

投稿日:2018年12月4日 更新日:

クリスマスや誕生日にショートケーキを買う人もいますよね

イチゴの酸っぱさが甘みを引き立ててくれて美味しいです

 

そんなショートケーキのホールのカロリーはどれくらいなのでしょうか?

ダイエット中や太りやすい人は気になるところですよね

ケーキなのでカロリーは高めだろうけどどれくらいか見当がつきません。

 

そこで今回は、ショートケーキのホールのカロリーについて調べてみました。

 

・ショートケーキのホールのカロリーは?

ショートケーキのホールの大きさと言ってもいろいろあります。

ホールの大きさは5号(直径が15cm)や6号(直径が18cm)などなど

ちなみに1号あたり3cmで市販で売られているホールケーキは5号が多いようです♪

 

日本食品標準成分表によるとショートケーキ100g当たりのカロリーは343.9kcalです。

なので、ショートケーキ100g当たり約344kcalですね

もちろん作り方や材料にもよるのであくまでも目安です。

 

 

ショートケーキのホール大きさが5号(直径15cm)で600g、6号(直径18cm)で800gだとすると、

それぞれのカロリーは5号で約2000kcal、6号で約2700kcalです。

なので、ショートケーキのホールのカロリーは2000~2700kcalですね♪

 

成人の1日の摂取目安カロリーは1800~2200kcalなので、

ショートケーキのホールを丸々1個食べたら1日に必要な摂取カロリーを補えますね♪

 

ここに書いたショートケーキのホールの重さは大体なので、

自分で重さを図ってカロリーを計算するのが1番正確だと思います。

売られているショートケーキを買うなら

店員さんに直接「カロリーがどれくらいか?」聞くのが1番確実です♪

 

 

ショートケーキ1個まるまる食べられず残ってしまったら冷蔵庫に入れて保存しましょう。

空気に触れないようラップをすると美味しさをキープできますよ♪

作った日(買った日)から2日くらい冷蔵保存できます。

 

 

ちなみにカットされたショートケーキ1人分は366kcalぐらいです。

他のケーキの1人分のカロリーは、

・チーズケーキ 315kcal

・モンブラン 425kcal

・チョコレートケーキ 513kcal

1人分のショートケーキのカロリーは、

チーズケーキよりも高くてモンブランよりも低いぐらいですね。

 

 

これでショートケーキのカロリーについてはバッチリ分かりましたね♪

ショートケーキはカロリーがありますが上手に食べれば太りにくくなります。

次にショートケーキの太りにくい食べ方を見ていきましょう!

 

・ショートケーキの太りにくい食べ方

少し工夫すればショートケーキを食べても太りにくくなります。

これをやれば全く太らないということではありませんが試してみる価値はありますよ♪

 

 

・14時~18時に食べる

14時~18時は体が最も温まりカロリーの消費が活発な時間帯と言われています。

3時のおやつにショートケーキを食べるのがピッタリですね

他の時間帯に食べるよりもカロリーが消費されて太りにくくなりますよ

 

寝る前は運動しないのでカロリーが消費されないから、

寝る前にショートケーキを食べると脂肪になり太ってしまいます。

 

 

・コーヒーと一緒に食べる

コーヒーに含まれるカフェインが脂肪分解酵素を活性化し脂肪燃焼を助けてくれます。

また、カフェインには血流を良くし基礎代謝を上げる働きもありますよ♪

もちろんコーヒーを飲みすぎると腹痛になってしまうので気を付けてください。

 

それにコーヒーの苦さがショートケーキの甘さを引き立てて美味しく食べられますね

砂糖入りのコーヒーではなくブラックコーヒーを飲むようにしましょう。

 

 

・生クリームの量を減らす

生クリームは高カロリーなので自分で作るときは

生クリームを使わず作るとカロリーを抑えられます。

生クリームは乳脂肪のよりも植物性のほうがカロリーが低いです。

そうしても生クリームを使うなら植物性のが良いですね

 

生クリームの代わりに豆腐を使うと低カロリーでヘルシーですよ♪

豆腐を使ったショートケーキのレシピはこちらから

豆腐シフォンでしっとり♡苺ショートケーキ

 

また、フルーツを多めに入れるとさらにカロリーが低くなります。

ショートケーキの中にイチゴを入れると良いかもしれませんね♪

 

 

・マジパンは食べない

マジパンとはケーキの上に置かれているキャラクターの飾りつけです。

マジパンはただの砂糖の塊なのでカロリーが高め

砂糖でできているのでただ甘いだけですね(笑)

 

 

・まとめ

それでは簡単にまとめていきましょう!

 

ショートケーキのホールのカロリーは大きさにもよりますが2000~2700kcalほど

売られているのを買うなら店員さんに「カロリーがどれくらいか」聞くのが1番良いですね♪

 

 

ショートケーキを食べるときは、

・14~18時に食べる

・コーヒーと一緒に食べる

・生クリームを抑えて作る

・マジパンは食べない

などをして食べると太りにくくなります。

 

ショートケーキのホールを丸々1個食べるなら、

ほかの食事でカロリーを抑えたり運動をしてカロリーを消費しましょう!

 

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

数の子の薄皮は取らないで大丈夫?気になる保存方法・賞味期限は?

数の子の薄皮を取らないで大丈夫? 数の子の薄皮を取るのって面倒ですよね。 いっそのこと取らずに食べたいもの! しかし、薄皮を取らずに食べても問題は無いのでしょうか? 今回は、この疑問に答えていきます。 …

大根を毎日食べるべき!?体に良い効果4つと注意点を紹介します!

大根は、揚げ物や焼き魚の薬味、おでん、漬け物など 様々な味わい方ができて、とても美味しいですよね!   そこで今回は、 ・大根を毎日食べるとどんな良いことがあるのか? ・逆に食べる際の注意点 …

【簡単】すき焼きの部屋に染みこむ臭いを消す方法まとめました!

家族や友人達とすき焼きパーティー! 温かい湯気の中、和気あいあいと盛り上がってとても楽しいですよね♪   でも・・・終わった後に部屋の臭いが気になったことはありませんか? こんな事でせっかく …

レタスを食べると眠くなるって本当?睡眠を促す食べ物は何があるの?

「朝起きたらなんかダルい」、「寝た気がしない」こんな経験ありませんか? 一日の始まりである朝から気が重いと、その日は何をやってもうまくいかない気がしますよね。   夜はしっかり寝たいけど、で …

りんごに驚きのメリットが!?体に嬉しいメリットがたくさん!

りんごを食べると、こんなメリットが!? 爽やかな口当たりで、酸味と甘みが美味しいりんご 私は子供の頃から、りんごが大好きで丸ごとかぶりついていました(笑)   りんごは「1日1個のりんごは医者いらず」 …