食べ物

らっきょうは冷凍保存できるの?味や食感はどうなるの?

投稿日:2018年12月26日 更新日:

カレーの付け合わせにピッタリな「らっきょう」

単体で食べることは少ないですが付け合わせには持って来いですね(笑)

 

そんな「らっきょう」ですが大量に余った時は冷凍保存できるのでしょうか?

冷凍なら長期間保存できそうですよね♪

らっきょうは冷蔵庫で保存したことはありますが、

冷凍保存したことはなかったので調べてみました。

 

・らっきょうは冷凍保存できるの?

らっきょうは甘酢漬けにして食べることがほとんどだと思います。

よくカレーの付け合わせに出てくるのが「らっきょうの甘酢漬け」です。

私は甘酢漬け以外でらっきょうを食べた記憶がありません(笑)

 

らっきょうの甘酢漬けは冷凍保存できます。

冷凍保存だと状態にもよりますが10年ほど保存できます。

10年も保存できるなんてビックリですね♪

ですが、冷凍焼けして味が落ちてしまうので早めに食べましょう!

 

らっきょうの甘酢漬けは密閉容器に入れて冷凍保存します。

フリーザーバックに入れて空気を抜いて冷凍保存しても大丈夫です。

こうすることで冷凍庫にらっきょうの甘酢漬けの臭いが充満するのを防いでくれます。

 

 

冷凍保存するときはらっきょう単体で保存するのではなく、

甘酢漬けの汁と一緒に冷凍保存するのがポイント。

甘酢漬けの汁には殺菌効果があるので一緒に保存することで傷みにくくなります。

 

冷凍したらっきょうの甘酢漬けを解凍するときは、

食べる数時間前に冷蔵庫に移して自然解凍してから食べましょう。

解凍したのを再び冷凍すると傷んでしまうので

全部解凍するのではなく食べる分だけ解凍するようにしてください。

これでらっきょうの冷凍保存についてはバッチリですね♪

 

 

らっきょうを冷凍保存するときは、

・甘酢漬けの汁とともに密閉容器に入れて冷凍保存する

・食べる分だけ冷蔵庫に移して自然解凍する

この2つが冷凍保存するポイントです。

 

・らっきょうの美味しい保存方法は?

らきょうの冷凍保存について紹介しました。

しかし、冷凍保存すると味や風味が落ちるだけでなく

甘酢漬けならではのシャキッとした食感がなくなってしまいます。

なので、らっきょうは冷蔵保存がオススメ

 

らっきょうの甘酢漬けは冷蔵保存で2年ほど保存できます。

手作りは保存料などが入っていないものは1年ほどが目安

冷凍保存と同じく甘酢と一緒に密閉容器に入れて冷蔵保存します。

 

冷凍保存よりも保存できる日数は短いですが、

1~2年も保存できれば十分ではないでしょうか?

それに冷凍保存だと解凍しなくちゃいけないので面倒ですよね(笑)

 

 

冷蔵庫に入れるのが面倒なららっきょうの甘酢漬けは常温保存でもOK

常温保存するときも甘酢と一緒に保存しましょう。

未開封のらっきょうの甘酢漬けなら常温で1年ほど保存できます。

常温保存だと直射日光が当たって傷んでしまうかもしれないので、

衛生面を考えたら冷蔵保存が1番いいと思います。

 

 

ちなみに、甘酢漬けされていない生のらっきょうは冷蔵保存します。

生のらっきょうを冷凍保存するって聞いたことがありませんし・・・

生のらっきょうは土を付けたまま新聞紙に包み冷蔵庫に入れ保存します。

土を付けたまま冷蔵保存することで成長を止めることができます。

 

・まとめ

らっきょうの甘酢漬けは冷凍保存できます。

冷凍保存だと10年も保存できるそうです。

冷凍保存するときは甘酢と一緒に密閉容器に入れて保存してください。

 

ですが、冷凍保存だと味や食感が落ちてしまうので冷蔵保存がオススメです。

冷蔵保存だと1~2年ほど保存できます。

 

保存期間は目安なので、

・変な臭いがする

・白いらっきょうが茶色くなっている

こうなっている「らっきょう」は傷んでいる証拠なので食べずに捨てましょう。

 

ぜひ上手に保存して美味しいらっきょうを楽しんでください!

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

プリンは何歳から食べても大丈夫なの?食べさせるときの注意点は?

甘くて、舌触りも滑らかなプリン。 舌や歯茎で押しつぶして食べることもできるので、離乳後半のお子さんにも良いおやつになりそうです。 でも、卵や牛乳はアレルギーの原因にもなりやすいし、市販のものは添加物も …

白玉が柔らかすぎたときの対処法をまとめてみました!

白玉って好きですか? 餡みつやかき氷などに入っていて白くてつるつる、食べるともちっとして美味しいですよね♪ お汁粉のお餅代わりに入っていることもあります。 そんな白玉は白玉粉とお水があれば作ることがで …

納豆は勉強に効果があるのか?脳に良いおススメの納豆料理は?

納豆は勉強に嬉しい効果があるのでしょうか? 納豆はコンビニなどで簡単に手に入るし、3パック100円ぐらいで経済的ですね。 もし、勉強に効果があるなら毎日でも食べたいところ また、頭に良い納豆料理は何な …

みょうがの食べ過ぎに関する言い伝えは本当?馬鹿になる?妊婦に悪い?下痢になる?

そうめんや冷麦で食べるのが美味しい「みょうが」 てんぷらに甘酢漬け、サラダ、冷奴にのせて食べるのもイイですよね♪ 夏になると、食べる機会も増えるみょうがですが、こんな言い伝えを聞いたことはありませんか …

たけのこが変色する原因は?変色しない簡単な方法まとめました!

みなさんも経験があると思うのですが、 買ってきた「たけのこ」が、気付くと変色していたことありませんか? 茹でたり、アク抜き後に色が変わってビックリしたことはないでしょうか?   たけのこには …