食べ物

トリュフは常温保存でも大丈夫!?溶けたりしないの?食中毒は?

投稿日:

トリュフは常温でも大丈夫なのでしょうか?

 

先日、作ったトリュフを保存しようと思いました。

トリュフと言ってもチョコのトリュフです。

キノコのトリュフは自分で作れませんからね(笑)

 

けど、明日食べるだけだし常温保存でも良いかと思ってしまいました。

まぁ、トリュフを冷蔵保存するのが面倒なだけなのですが(笑)

ただ冷蔵庫に入れるだけなのですが、

疲れていてそれすら面倒くさかったんです(笑)

 

けど、常温保存したら傷んでしまはないか?味が変わらないか?

いろいろ疑問が浮かんできました。

 

そこで今回は、トリュフは常温保存でも大丈夫なのか調べてまとめてみました!

 

・トリュフは常温でも大丈夫?

トリュフは10℃以下の直射日光に当たらない場所で保存するのが基本

なので、夏場はもちろんですが、

冬場でも暖房とか使って暑くなるので常温保存は避けましょう。

つまり、季節にかかわらず常温保存は止めてください。

 

バレンタインデイなどで渡すトリュフの常温保存は絶対ダメ!

トリュフが傷んで貰った相手が食中毒なんかになったら大変ですよね

もしかしたら、相手との関係も壊れちゃうかもしれませんし・・・

傷まないか心配ならトリュフは止めて、

普通のチョコにした方が良いかもしれません。

 

 

板チョコは常温保存しても大丈夫です。

しかし、トリュフは生クリームや牛乳が使われていて

水分が多く傷みやすいので常温保存できません。

同じように生チョコも常温保存はダメです。

 

それに、チョコは28℃以上で溶け始めてしまいます。

常温保存だとトリュフにコーティングされているチョコが溶けてしまうかもしれません。

見栄えや衛生面を考えて常温保存は避けるのが良いでしょう。

 

 

トリュフの常温保存はダメなので冷蔵保存します。

冷蔵保存で3~4日ほど保存できます。

フルーツが入っていると1~2日ほどと短くなってしまいます。

フルーツは生ものなので入れるとより傷みやすくなってしまうから

 

トリュフはお酒が入っているものもありますが、

あまり日持ちしないんですね(;^ω^)

油断せずに早めに食べてしまうことが大切です。

 

市販のトリュフだと2週間も日持ちするものもあります。

もちろん、買ったらどれくらい日持ちするか確認してくださいね♪

手作りよりも工場などで作る方が、衛生管理がしっかりしているので長く保存できます。

トリュフをプレゼントするなら手作りよりも市販の方が良いかもしれませんね

 

 

空気に触れないよう密閉容器に入れて冷蔵保存しましょう。

ジップロックを使うと空気を抜くことができ、完全に空気を遮断することができます。

個人的にジップロックは簡単に密閉できるのでオススメです!

冷蔵保存したトリュフは、冷蔵庫から出して

少し置いてから食べると口どけが良くなりますよ♪

 

 

より長く保存したいときは冷凍保存します。

冷凍保存なら約1ケ月も日持ちします。

同じように密閉容器に入れて冷凍保存してください。

 

食べる前日に冷蔵庫に入れて解凍しておくと美味しく食べられますよ

トリュフは温度差に弱いので、冷凍保存したら室内で解凍するのは避けましょう。

冷蔵・冷凍保存どちらも少し解凍することで美味しく食べられるんですね♪

 

・まとめ

簡単に振り返っていきましょう!

 

トリュフの常温保存はNG

トリュフは生クリームなどが入っていて水分量が多く傷みやすいから

 

常温保存はダメなので冷蔵保存して下さい。

長期間保存したいなら冷凍保存がオススメ

保存するときは密閉容器に入れて保存するのがポイントです。

 

トリュフは常温で保存せずに、冷蔵保存して翌日でも美味しく食べましょう!

-食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

プリンは何歳から食べても大丈夫なの?食べさせるときの注意点は?

甘くて、舌触りも滑らかなプリン。 舌や歯茎で押しつぶして食べることもできるので、離乳後半のお子さんにも良いおやつになりそうです。 でも、卵や牛乳はアレルギーの原因にもなりやすいし、市販のものは添加物も …

数の子の薄皮は取らないで大丈夫?気になる保存方法・賞味期限は?

数の子の薄皮を取らないで大丈夫? 数の子の薄皮を取るのって面倒ですよね。 いっそのこと取らずに食べたいもの! しかし、薄皮を取らずに食べても問題は無いのでしょうか? 今回は、この疑問に答えていきます。 …

大根おろしの作り置きは大丈夫?栄養は?保存方法は?

「大根おろし」っておかずによく合うので重宝しています。 食欲がそそられ、メインのおかずをガッツリ食べられますよね♪   ところで、大根おろしを作り過ぎてしまったことはないですか? &nbsp …

【簡単】アボカドの目利きのポイント教えます!美味しいアボカドをゲットしよう!

アボカドの目利きのコツを知っていますか?   女性の間で人気のアボカドは、若返りなどの美容効果があります。 それに加えてお肌ツルツルの美肌作用までがあるともなれば、女性は黙ってはいませんよね …

ショートケーキのホールのカロリーはどれくらい?太りにくい食べ方は?

クリスマスや誕生日にショートケーキを買う人もいますよね イチゴの酸っぱさが甘みを引き立ててくれて美味しいです   そんなショートケーキのホールのカロリーはどれくらいなのでしょうか? ダイエット中や太り …